風呂敷をインテリアに活用してみませんか

楽天ペイ
 
 
qrcode.png
http://otsutsumi-kenkyuusyo.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社お包み研究所
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3-35
TEL.0725-21-7820
FAX.0725-33-7101

――――――――――――――――――
風呂敷・手ぬぐい及び雑貨品の販売
風呂敷の輸出
――――――――――――――――――
 

大風呂敷をインテリアに活用してみる

 

風呂敷でインテリア・・・

風呂敷でインテリア・・・
 
生活の中に、もっと風呂敷を活かしてみませんか?
風呂敷は包むもののイメージが強いのですが、現代生活にマッチした使い方があります。
 
ソファーカバーに出来ますし、リングクリップを使えば簡単にカーテンにもなります。
床に敷けばお子様のプレイマットにもなります。
ぜひ、お部屋の模様替えに風呂敷を楽しくお使いください。
 

約100cm以上の風呂敷の使い方

約100cm以上の風呂敷の使い方
 
 

インテリアのアイデア

インテリアのアイデア
 
 
  ①クッションカバー ちょっと使ったクッションのイメージチェンジに、
  ②ソファカバー 特大サイズの風呂敷は、かけるだけでソファカバーになります。
  ③敷く 大きいサイズの風呂敷は、ちょっとした敷物になります。お子様がおもちゃで遊ぶとき、また遊び終わったら風呂敷に包んでお片づけできます。
  ④カーテン・パーテーション 市販されている、カーテンクリップと伸縮棒を利用してカーテンやパーテーションを作りことが出来ます。
 

クッションAの作り方

クッションAの作り方
 

クッションカバーBの作り方

クッションカバーBの作り方
 

クッションカバーCの作り方

クッションカバーCの作り方
 

カーテンとして

カーテンとして
     
<<有限会社お包み研究所>> 〒595-0044 大阪府泉大津市河原町3-35 TEL:0725-21-7820 FAX:0725-33-7101