お包み研究所・店主のご挨拶

楽天ペイ
 
qrcode.png
http://otsutsumi-kenkyuusyo.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社お包み研究所
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3-35
TEL.0725-21-7820
FAX.0725-33-7101

――――――――――――――――――
風呂敷・手ぬぐい及び雑貨品の販売
風呂敷の輸出
――――――――――――――――――
 

店主ご挨拶

 

研究風景

研究風景
 
 

お包み研究所・店主ご挨拶

お包み研究所・店主ご挨拶
 
あるもの活かして“自分スタイル”のおもてなし~お包み研究所・店主のご挨拶
南大阪の風呂敷専門店~お包み研究所の店主であり、
風呂敷スタイリストの安田 幸子(やすだ ゆきこ)です。
「あるもの活かして
 ❝自分スタイル❞のおもてなし」
 
を合言葉に、風呂敷で楽しむ暮らしのスタイリングをお伝えしています。

改めまして、
当サイトへお越しくださり、ありがとうございます。
 
風呂敷の楽しみ方を広げよう!
おもてなしの心を伝えよう!
 
そう考えながら試行錯誤しているうちに、
風呂敷を使ったスタイリングのプロになった私。
 
現在では、南大阪唯一の風呂敷専門店として、
「お包み研究所」を運営しており、
イベントには多くの方に足を運んでいただいています。
 

ところで、あなたのお宅に風呂敷はありますか?


風呂敷は「古いもの」と考えられがちですが、
近頃、その魅力が見直されつつあります。
 
特にアメリカやイギリス、アジア諸国・・・
海外では人気が爆発!
 
和柄のデザイン性はもちろん、
「エコ」なアイディアとしても注目されています。
 
そんな風呂敷の魅力を、
本家本元の日本にも、新しい切り口でお届けしたいと思っています。

風呂敷は、
あるもの活かして“自分スタイル”のおもてなしをするのに最適。

包む(箱でも贈り物でも何でもOK!)

運ぶ(大きなものも小さなものも、ビンや布団も運べます!)

飾る(テーブルコーディネートやカーテン、クッションカバー等にも!)

一枚の風呂敷が、アイディア一つで、様々なスタイルに大変身。
贈った相手にも喜ばれます。
 
当サイトでは、風呂敷の魅力を最大限にお伝えしていきます。
 
ただ、文章と画像だけでは「活用のコツ」までは伝わらないもの。
より風呂敷の魅力に触れたい方は、ぜひお店へお越しください。
あっと驚く活用術をお伝えします。

風呂敷を通じて、多くの方とご縁が広がることを楽しみにしております。
<<有限会社お包み研究所>> 〒595-0044 大阪府泉大津市河原町3-35 TEL:0725-21-7820 FAX:0725-33-7101