風呂敷を暮らしに役立てるアイデアをご紹介します

楽天ペイ
 
 
qrcode.png
http://otsutsumi-kenkyuusyo.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
有限会社お包み研究所
〒595-0044
大阪府泉大津市河原町3-35
TEL.0725-21-7820
FAX.0725-33-7101

――――――――――――――――――
風呂敷・手ぬぐい及び雑貨品の販売
風呂敷の輸出
――――――――――――――――――
 

風呂敷を二枚使ってバッグをつくろう

 

風呂敷と手ぬぐいでリュックに!

風呂敷と手ぬぐいでリュックに!
 
風呂敷と手ぬぐいを使ったリュックを背負って
 

風呂敷を暮らしに役立てるアイデアをご紹介します

風呂敷を暮らしに役立てるアイデアをご紹介します
 
作り方はとても簡単!
サイズの違う風呂敷の組み合わせで作るバッグをご紹介します。
「結ぶ」を巧みに使いこなして、お気に入りのバッグを作ってみてください。
 
ベースになるバッグにお勧めする大きさは、100㎝前後の風呂敷です。
ミニバッグや、ショルダーの代わりにする風呂敷は、50㎝~70㎝の風呂敷をお勧めします。
なお、ショルダーは手ぬぐいを利用してもいいでしょう!
 
風呂敷商品をご覧になる場合はこちらへ
 

★バナーをクリックすると作り方に移動します

★バナーをクリックすると作り方に移動します
     
 

ショルダーバッグタイプAの作り方

ショルダーバッグタイプAの作り方
 

親子バッグの作り方

親子バッグの作り方
 

リュック2の作り方

リュック2の作り方
     
   

風呂敷をかわいいバッグに

大きめ風呂敷を使用して、かわいい風呂敷バッグを作ってみませんか。大風呂敷を持ち歩いていれば、お出かけで荷物が増えたときや旅行の際に、バッグとして使えるのでとても便利です。いろいろな形のバッグが作れますので、ぜひお試しください。ここでは、風呂敷バッグの作り方をご紹介しております。お手元に風呂敷がない時は、当店の通販でお求めください。かわいい風呂敷が揃っています。

<<有限会社お包み研究所>> 〒595-0044 大阪府泉大津市河原町3-35 TEL:0725-21-7820 FAX:0725-33-7101